Hatena::Grouptopcoder

敗戦記

2011-02-27

Maximum Winter-Contest 2011

| 10:35

一応参加しましたが、惨敗でした。あんまり思い出したくないですが、書いておきます。

開始

A

  • 蟻本に載っていたしゃくとり法だということを思い出し、本のページをめくりながら書きました。
  • 30分ぐらいかかってアクセプト。

B

  • 読む。
  • いろいろと考えてかかる。
    • 着弾地点が2個以下の時は発射基地が無数にあるのではないか。
    • 同一の点があるのではないか。
    • 並行に3つ並んだ点の出現。
  • 外心の計算が面倒臭かったが、紙に書いて移す。
  • だいたい書いてサンプルが通った後提出してWA
  • ここらへんですでに息切れ。

C

  • 解いている人が多い。
  • 読む。ナップザックっぽい。が、どうすればいいのかよく分からない。
  • ダイクストラっぽくやろうとした。
    • 書いたやつがバグっていて、あまりに汚かったので、直す気力が尽きた。

G

  • これも解いている人多い。
  • 読む。BFSすれば終わりか?
  • 書く。サンプルでた。
  • 出す。RE。上の階が無いときも上に行こうとしてた。
  • 修正。WA。もうダメだ。
  • 取り敢えずソースコードとにらめっこしてましたが、どこがだめなのか分からず・・・。

F

  • これもそこそこ解いている人いるなぁ。
  • 読む。BITだというのはすぐ分かったけれど、一次元もろくに実装したことのない自分には無理でした。

こんな感じで結局1問しか解けずに終了しました。

なにはともあれ、コンテストを開いてもらえたのはとてもありがたかったと思います。