Hatena::Grouptopcoder

TopCoderの学習のお時間 RSSフィード

戦績(topcoder.com) / 戦績(competitiveprogramming.info) / 過去記事 / 日記

 | 

2011-12-24

[]SRM526.5 01:37 はてなブックマーク - SRM526.5 - TopCoderの学習のお時間

http://community.topcoder.com/stat?c=coder_room_stats&cr=22744421&rd=14762&rm=310932

  • 250
    • 一番後ろが落とされる場合の回数を数えれば良いんじゃないの、と直感して約√N回のループを書く
    • サンプル通ったので提出
  • 500
    • DPで外側のエリアから順に、0個積もる場合、1個積もる場合、…の確率を計算した。
    • そのままだと計算量50*10000*50*10000とかでダメだけど、極端に1箇所に何個も集まる場合の確率は無視できるだろうから途中で切り落とせないか? と思っていた
    • がだめだった
  • Challenge
    • 250で微妙に違う方針の人が多い。いまひとつどういうつもりのコードなのかわからない
    • +50しても順位的にあまりおいしくなさそうなので何もせず
  • System Test
    • 250は通った
    • いまさらになって、この解法ではN-1個目が取り除かれた後にN個目が取り除かれる場合を考慮してない! 大丈夫なの!? と気づく
    • 結果的に大丈夫だったわけですがかなり良くない
  • 239.75 + 0.00 + 0.00 + (50*0-25*0) = 239.75
  • 59位/614人
  • 1933->2023

500は往年の毎回難問だった時代を思い起こさせる感じで良かった

 |