Hatena::Grouptopcoder

敗戦記

2011-07-27

TopCoder SRM 513 Div1

| 11:48

http://www.topcoder.com/stat?c=coder_room_stats&cr=22918966&rd=14538&rm=309335

夜中じゃないので、普通に起きてて参加しました。

Easy

  • 最初読んだだけじゃ意味が分からなくて、3度くらい読む。
    • 何とか理解した。
  • けどこういう、端っことかを考えてごそごそやるのは、辛いです。
  • 取り敢えず、一つの皿の配置パターン数を出して、それをかけました。
  • なかなかサンプルが合わなくて、必死にコードとにらめっこしながら何とか出す。
  • 提出。

161点くらい。

この時点で、他の人より早いわけでは無かったので、レーティング上昇をあきらめました。

Mediumはどうせ解ける気がしなかったので、開かずしばらくボケっとしたあとにEasyのチャレンジケースを考えました。

longlong忘れの人を落とそうと決めて、それを落とせそうなコードを書いた後に、easyの見直しをすること。

  • よく自分のコードを見てみると、ボールが丁度mountpositionに落ちてきていた場合、死ぬ気がする。
    • 急いで直してもう一度提出しました。

81点くらい。

Medium

  • やっと開く。
    • 記憶力ぱない人が神経衰弱をやるときにカードをめくる回数の期待値を求めろというような問題。
  • これは内容はすぐに理解できましたが、メモ化再帰で書き始めると、なかなかサンプルが合わない。
  • タイマーを見ながら、あと1分ぐらいだと確認して、必死におかしいところを探そうとしましたが、実はintermissionになっていて、すぐにchallengeに入ってしまいました。

Challenge

  • easyをintでやっている人を探す。
    • 見つけた。投げる。
    • 足し算で実装されていたので防衛されて-25 orz
    • 幅のオーダーをあと3桁くらい上げて欲しかったと思いました。
  • 結局特に他に何もしないままsystem test通ることを祈りながら、ぼーっとしてました。

System test

  • o--という感じでした。
  • 1639 -> 1518 なんとか黄色に残れるというほどよい負けっぷりだったので、いいことにしたいです。
  • 次回青落ちしそうですけどね。

2011-05-20

TCO11 Qualification Round 2

| 16:44

http://www.topcoder.com/stat?c=coder_room_stats&rd=14530&cr=22918966

qual1でコンテスト前に仮眠を取ろうとしたら、寝過ごした悔しさを噛み締めながら参加。

開始後30秒くらい落ち着く。

Easy

  • 開いて、読む。
  • すぐには完全に理解出来なかったので、サンプルを見る。
    • 理解した。
  • 前から見ていったときに、黒があって、なおかつ、それより後ろに白があったとき、一番後ろの白と交換するように書きました。

http://www.topcoder.com/stat?c=problem_solution&rm=308388&rd=14530&pm=11418&cr=22918966

Medium

  • 開いて、読む。
  • PKUやAOJにある探索問題に近い感じだったので、落ち着いて書けば通りそうに思いました。
  • 現在地と、時間を状態として持つ感じでbfsしました。

http://www.topcoder.com/stat?c=problem_solution&rm=308388&rd=14530&pm=11424&cr=22918966

Hard

  • 開く。問題の意味の把握はそこまで難しくは感じませんでしたが、思いっきり数学だったので、半ば諦めながら読んでいました。
  • どうすればいいかさっぱりだったので、何かパターンのようなものが見つからないかと1~100までの数字でやってみたりしたのですが、特にコレといったヒラメキなどは得られませんでした。
    • 考えられたのは、d(x)=(x+8)%9+1と表せるというところまでで、1~9の倍数で場合分けをしてその先が分からない間に終わりました。

Challenge

  • 人のeasyを読んで、明らかにシステムテストが通らなさそうなコードがありましたが、長くて読む気が失せるようなものだったので、諦めました。
  • mediumにいたっては、どの人のコードも長くよく分からなかったのでおとなしくしてました。

System test

  • oo-で提出したものは通っていました。
  • mediumがいつもこれぐらいなら嬉しいのですが、多分div2の人が居たのであまり難しくないものが出題されているのではないでしょうか?

全体で70位というかなりいい順位につけたのでqualは突破出来ました。

1376 -> 1530 初めて黄色になれましたが、自分に都合のいい回がこないと上げたり維持したりするのは難しそうです。

2011-05-04

TopCoder SRM 505 Div1

| 08:19

昨日の8時から参加。

Easy

  • 読む。
  • 問題の意味は分かったが、解法が全く思い浮かばずしばらく悩む。
  • 上下左右にYがあれば、つながっているひとかたまりのものと考え、上下左右にYがなければそこにYをいれた後、塊を数えたらサンプルが通ったのでそれを提出した。

Medium

  • 読む。
  • サンプルを見て、D/2からDまでは数える数に入るだろうということを考えただけで終了。

Challenge

  • Easyを開いて、微妙に変なのがあったので撃墜しようとしたけれど一回失敗した挙句に、先に落とされて終わりました。
  • 知らないうちにチャレンジされて自分の300が死んでました。

-25点で終了。

1353 -> 1196 (-157) 下がり過ぎ・・・。DIV2に戻ってきて意気消沈です。

2011-04-08

TopCoder SRM 502 Div1

| 18:51

今日から大学だけど午後からだったので参加。

Easy

  • 開く。
  • 方針は割とすぐに浮かんだので、範囲が被っているものを取り除くようなコードを書く。
  • 最後のサンプルが合わない。
    • prefixとsufixを勘違いしていた。直してサブミット

213.14

Medium

  • 読む。
  • 幅優先探索的なことがしたかったけれど、サイズ的に無理そうなので考える。
  • 最初、ある時間に一番大きな点数がもらえる問題を貪欲に解くようにする。
  • サンプルが通らない。
  • 解かれていない問題のうち、一番多い得点がもらえるものを解く。
  • サンプルがあった。
  • それ以外に方針が思い浮かばないので提出。

321.36

Hardは読んだけれど全く分かりませんでした。

System Test

  • ox- greedyが通るわけはなかった。
  • easyが通ったので少し安心。

1238 -> 1336 (+98) 多少DIV2が遠のきました。

2011-03-31

TopCoder SRM 501 Div1

| 14:09

Div2落ちが見えてきました。

Easy

  • 前回と違ってそこそこすぐに問題文の意味を把握できましたが、scoreAの正負、scoreBの正負と絶対値の場合分けを書いているうちに複雑になり、頭が混乱してきました。
  • 仕方ないのでサンプルを見ると、scoreAは塊でしかつかわないように思えたので、方針を変更することにしました。
  • 最初にnA回足してnB回かけたもの、nA回足す前にnB回かけたもの、nBが正の場合に、nA回足した後、nB-1回掛けたものの中から最大値を返すようにしました。
  • そうしたらサンプルが全部あったので、良かったなどと思いながら提出。
  • 途中晩飯に・・・。

26分

Medium

  • 飯食って開く。数え上げるようなものには全くといっていいほど歯がたたない。
  • なんとなく考えてみるけれど動的計画法という言葉すら頭に浮かびませんでした。

Challenge

  • Mediumを再帰で書いている人がいたので、-1を40個つなげて投げたら-25しました。
    • ついでにようやくchallengeの入力の仕方が分かりました。
  • Easyが撃墜されました。
  • -25になって終わりました。

1469 -> 1238 (-231) 次回あたり緑になりそうでです。Medium読む前にEasyを落ち着いて考えるべきだと深く思いました。次回も同じようなことを思っていそうで怖いです。