Hatena::Grouptopcoder

敗戦記

2011-03-19

Codeforces Beta Round #62

| 09:57

いろいろ疲れてたので、迷ったけれど取り敢えず参加しました。

多分疲れてようと、そうでなかろうと結果は変わってなかったと思われます。

A

  • 読んで、まず題意を勘違い。
    • f(x)=x%p1%p2%p3%p4としたときに、f(x)==xとなるxの個数を求めるものだと思って、即効で書く。
  • プリテスト通過。

4分

  • この時点で部屋の提出者が少なかったので、あれ?と思い直し、もう一度Aを読む。
  • 勘違いしていた。
  • next_permutationとかを使って書きなおし。
  • いろいろあって14分位に再提出。
  • その時は「勘違いしたままでもサンプル通る、意地が悪いな。」などと思っておりました。
  • 多分自分と同じように書いている人がいるだろうから、あとでハックしようとも考えながらBに。

B

  • 読んで、少し考えて、増加量と減少量の関係を使い二分探索書いて提出。

23分

A

->=7とすべきところを>7としていたので、またリサブミット。

25分

Hack

  • Aをハックしようと思いましたが、どうやっても最初の自分の解法で間違う入力が見つけられず、その時になってはじめて、再提出しなければよかったと思いましたが、後の祭りでした。

C

  • 仕方ないので読む。
  • フローっぽい。わからん。nが小さいから各辺に流す流量を全探索できるかとも思いましたが、6^15だと絶対に無理っぽいので、あきらめました。

D

  • 読む。意味が分からない。
  • 眠気が高まってきて、そのままあきらめて寝ました。

System test

  • ○○---
  • Bが不安でしたが、通ってよかったです。

1678 -> 1646 (-32)

青に下がりました。C以降が解けるかどうかでかなり変わってきそうに感じましたが、Aの再提出もかなり痛かったような気もします。

結局DIV2回に高見の見物で臨むことはできなくなりました。