Hatena::Grouptopcoder

Hiro180の日記

 | 

2017-12-31

2017年まとめ & 2018年目標 23:40

今年を凄く簡単にまとめたいと思います。


1月~3月

基本的に2月末までは受験勉強をした。

センターと2次はどちらも大きなやらかしはなく無事に終わり、東京大学理科3類に入学した。

APMOを受験し、10位で3回目の入賞をした。

3月には情報オリンピックの春合宿でチューターをさせてもらった。

長らく大学受験のせいで心の底から呑気に過ごせる時間がなかったのでこの時期は楽しかった。


4月~8月前半

入学する。何をしようか考え、とりあえず色々やろうということで、

  • 東大特進のスタッフ
  • ボート
  • 水泳

を始めた。

最初のうちは授業もぼちぼち受けていたが意味を感じられなくなったので次第に行かなくなる。(は?)

5月の頭に、地元で行われたプログラミングの大会の副賞でアメリカ(西海岸)に連れて行ってもらう。

7月にはICPCの国内予選があり、Isplpl (僕、yokozuna57、namonakiaccount)で出場して3位を取った。

そして、7月中旬 ~ 8月上旬の間には東医体の新人戦に向けて週6でボートを漕いでいた。

(試験勉強で2h睡眠 -> テスト6時間 -> 夕方3乗艇の日は本当に死ぬかと思った)

結果は4位でしたが、真面目にスポーツに打ち込むこととはどういうことかが分かり、良かったです。


8月後半~12月

東医体が終わったところで大きくやることを変え、

  • 競プロ
  • 研究室

を始めた(再開した)。

競プロはAtCoderの問題がたくさん残っていたのでそれをひたすら埋め、研究室では病理画像をDeep Learningで分析するやつをやることになりました。

競プロは真面目にやったこともあり、すぐRedCoderに戻れ、さらにコドフェスで9位を取ったり、ICPCアジアでSeoul NUに勝って2位を取れたりしました。(最高)

研究室では今コンテストに向けて方針を考えたりコードを書いたりしているところです。


2018年の目標

以上のことを踏まえ、以下のように目標を据えます:

  • SRM, CF レート 2700
  • AtCoder レート 3200
  • 国内予選かアジア地区どちらかで優勝する
  • 研究室でまともな結果を残す
  • Deep Learning系で何かいいインターンを探してやる
  • 生活リズムをまともにして授業に出る

基本的にやるべきことは最低限に、やりたいことをやりたいだけやっていこうと思います。


来年も1年がんばるぞい!

ゲスト



トラックバック - http://topcoder.g.hatena.ne.jp/Hiro180/20171231
 |