Hatena::Grouptopcoder

Hiro180の日記

 | 

2017-12-17

ICPC アジア地区予選 つくば大会 2017 03:11

12/16 (1日目)

7:30に起きてつくばに向かう。自分らしからず(?)かなり余裕を持ってつく。

JAXAの見学をして、namonakiaccountを待って、会場入りしてプラクティスをする。


人生で一度も触れたことがないのである程度覚悟はしていたが、あまりに英字キーボードが打ちづらすぎるのでチーム内でアメリカへの殺意を生やした。


懇親会でひたすらめしを食って、適当にチーム紹介をして、yokozunaとホテルに向かう。

ホテルでは大浴場の風呂がプールになっていること以外トラブルはなく、生活リズム破滅太郎にも拘わらず日付が変わる前に入眠成功した。

(ちなみに日付が変わる前に入眠したのと翌日忙しかったのとあり人生3回目のデレステログイン忘れ太郎をした)


12/17 (2日目)

8:00に起きて会場に向かう。今日は自分らしく余裕が全くない会場入りだったが、namonakiがTLEしたので全チーム内最下位の会場入りをした。コンテスト順位と会場入り順位の差で天下を取れるレベル。

まもなくコンテストが始まる。


まずnamonakiがテンプレをうち、自分がAをやる。しかし何故かバグらせ(は???????)、namonakiと交代する。

書き直したらなぜかサンプルがあったので出して、Aを通す。(マジでごめんなさい)

まもなくnamonakiがBを通し、自分がCを通す。

DEFGHIJKについては、yokozunaがEを書き始め、FとKは簡単そう、Dは明らかにやばそう、Gはできそう、HIJはよくわからない、という感じになる。

Eが通り、namonakiがGを書き始める。

yokozunaとIを考え、結構解かれてるしギャグなのかなーって言っていたら本当にギャグでキレる。

WAが出たので一旦交代し、yokozunaがIを、自分がFを書いて通す。Gもすぐにバグが見つかり通る。

ここで残りが難しいDHJKになり、取りあえず書けるDをnamonakiが書き始めて残りをyokozunaと考える。

Hはかなり理解不能、Jはやばい(まぁ誤読してたからなんですけど)、Kは解法が分かっているので実装の仕方を考える。

実はKはlcaを考えるだけで良い(それはそうすぎる)ことが分かるので、途中でnamonakiからパソコンを奪ってKを通す。

Jを捨て、Hに全力投入すると、なんか正しそう、かつO(N^3)のDPが生えるので、yokozunaと2人で実装したりデバッグしたりして残り5分で通る。

かなりテンションが上がってハイタッチをする。チーム戦....最高やな!


コンテスト終了し、おそらく2位か3位だけど見える範囲にいたmolamolaの最後の提出への反応が芳しくなかったのでこれは???という気持ちになる。

そして、この直後ホールで統計情報が明かされてしまい9完:1チームで2位が分かってしまう。ウケる。

Jはチームで揃って誤読してた(大反省)、Dは幾何力的に仕方なし、Hはなんで通ったの?って感じだった。


最後に企業ブースが乱立する中での懇親会になりひたすらめしを食い (こいついっつもひたすら飯食ってんな)、適当に交流する。

PFNのブースでiwiさん、wataさんに熱烈な企業紹介をしてもらい、さらに蟻本にサインを書いていただいた。やったぜ。


つくば->駒場->前橋と移動して帰宅。このチームはこれで最後な可能性があるけど結構バランス良かったし良いチームでした。

来年は交流力と英語力と実装力と頭を備えて参加できるよう頑張ります~~~

KOMABA FESTIVAL & CODE FESTIVAL 2017 02:26

ICPCアジア地区予選の前にこちらを書きます (1ヶ月前なんですけどね)


11/23 (駒場祭0日目)

夕方に東京に行き、大学同期4人で飯を食い、翌日早くに用事がある1人を家に泊める。

夜中に起きて、デレマス4th SSA 1日目のBDの鑑賞会をしてブチ上がる。(Radio Happyは最高)(HoMoは3rdの方が好きかなぁ)


11/24 (駒場祭1日目)

昼から高校同期と食堂で喋ったり駒場祭を周って楽しんだりする。

夕方にいつもの勢で家でまったりした後、渋谷のサイゼでいつもの会をやって無限に騒ぐ。最高。


11/25 (コドフェス1日目)

朝遅く起きて秋葉原に行く。結構すぐにコンテストが始まる。


ABを爆速で通したあと、CとDで無限にバグを生やして人生終了する。

Cはすぐに直るが、Dは嘘解法を無限に投げてしまい嫌な気持ちになる。

いったん辞めてEFGを一通り読むと、Gが一瞬で分かったので書いて通す。

Fは昔このような概念を見たことがあったので、何となくやることは分かるが細部がわからんなぁ、となって飛ばす。

Eも昔こんな感じの問題を出したことがあるのでそんな感じで解けるな、と確信したが、細かい部分が詰まらず実装に入れなかった。

EとFを並列して細部を詰めていくと、Fが分かって通し、するとすぐにEが分かったので頑張って実装して通る。

ここでDに戻ると、貪欲の後にdpをしないといけないことに気づき (は?)、dpを書いて通す。

凍結前で10位だったのでこれは1桁順位ワンチャンか??みたいな気持ちになる。


ほどなくコンテストが終わり、結果発表があり全体9位国内2位でした。明らかに出来すぎ。

(HIJはほとんど思考できませんでしたが、どの問題も、強いて言うならIがめっちゃ好きです。)


コンテスト後はそこらに生えているおいしいめしを食べ、解説を聞いたりいつもの勢で絵ウルフをしたりする。

国内3位以内に入ったのでDEGwerさんとhogloidさんとエキシビションに出て、1時間頭を抱える担当をしました。

海外チーム(tourist, Um_nik, ksun)(敬称略)が全完していて流石に天才すぎた。


ホテルに向かい、即座に寝落ちする。


11/26 (コドフェス2日目)

朝早く起きたがゆっくりしすぎてタクシーを捕まえて会場に向かうことになった。


朝はトーナメントがあり、1-16位グループにぶち込まれてかなり困惑したが、早解きなので意外と戦えた。(R2で嘘解法に粘着して落ちた)


rngさんのクイズ大会がかなり面白かった。


最後にチームリレーがあり、Shikさん、Reynaさん、ポテチ、reewさん、dnkさん、beetさん、btkさん、hamkoさん、suibakaさんと同じチームになる。

H担当になり、解法で大嘘をつき、終了間際にShikさんに冷静に解法を教えてもらうたのしいたのしいちーむせんでした。(死)


こんな感じです。(1ヶ月前なのでかなり記憶が曖昧)

駒場祭もそれにかこつけて普段会えない仲良い人と遊べたし、コドフェスは純粋に楽しかっただけではなくコンテスト本番でめっちゃいい成績だったのですごく満足でした。リクルートさん是非とも来年もよろしくお願いします。

 |